キャッシング・カードローンを特徴から探す

 
 

即日で融資を受けるなら複数の審査を申し込んでみる!

即日で融資を受けるなら、複数のキャッシングの審査を受けておくことをオススメします。
即日での融資に対応しているカードローンは以下の順番です。

※即日で融資を受けるなら14:50までにWEBで審査のお申込みを。
※銀行や消費者金融でのキャッシングのご利用・返済は計画的に。


三井住友銀行カードローン
  • 300万円以下は収入証明書不要!
  • 三井住友銀行の口座は不要!
  • コンビニATMで借入・返済できるので便利!
実質年率 年4.0~14.5%(※1)
借入限度額 最高800万円
審査時間 最短30分(※2)
融資時間 最短即日も可能
収入証明書 300万円まで不要
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能(※3)
利用可能コンビニ ローソンセブンイレブンファミリーマートサークル・K・サンクスE-net

※1 ご契約極度額に応じてお借入利率を設定されており、お借入利率/ご契約極度額に応じて異なります。
※2 審査結果のご連絡は午前9時~午後9時までとなります。
※3 お申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下で、原則安定した収入のある方のみお申込が可能です。


 

プロミス
  • お急ぎ!最短1時間融資!
  • 30日間無利息!サービスあり
  • WEB申込で郵送物なし!バレない!
実質年率 4.5~17.8%
借入限度額 1万円〜500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
収入証明書 50万円まで不要
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能
利用可能コンビニ ローソンセブンイレブンファミリーマートサークル・K・サンクスミニストップ

 

オリックス銀行カードローン
  • 300万円以下は原則収入証明書不要!
  • 口座開設不要!来店不要!だからすぐ!
  • 入出金手数料・提携ATM手数料無料!

※オリックス銀行カードローンは学生・主婦・パートアルバイト向けではありませんが、自営業の方などある程度収入のある方でまとまったお金を借りたい人におすすめのカードローンです。

実質年率 3.0~17.8%
借入限度額 最高800万円
審査時間 最短即日
融資時間 ご契約後最短即日 ※即日融資は難しい
収入証明書 300万円まで原則不要
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能
利用可能コンビニ ローソンセブンイレブンファミリーマートサークル・K・サンクスミニストップ
※その他、提携ATM設置のコンビニ

 

モビット
  • 電話連絡なし・郵送物なしでバレない!
  • 10秒で簡易審査結果表示!
  • 審査スピードが早いから即日融資可能!
  • 土日祝日に即日融資を受けたい場合は「カード申込」を選択すると即日融資が可能!
実質年率 3.0~18.0%
借入限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
融資時間 最短即日(※1)
収入証明書
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能(※2)
利用可能コンビニ ローソンセブンイレブンファミリーマートサークル・K・サンクスミニストップ
※1 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※2 安定した収入がある方

 

 
 

お金を借りたい理由はさまざま。「こんな時お金を借りたいっ!」

「月末の生活費が苦しいから、月末だけお金を3万円借りたい…。」

「今月結婚式が2つ続いてお祝儀代が足りないから5万円だけお金借りたい…。」

こんな風に月末だけ、ちょっとしたお金を借りたいときってありますよね。

それ以外でも、思いがけない出費ってよくあると思います。
お金を借りている人の中で、お金を借りたい理由で一番多いのが「生活費のため」です。

給料日前で月末に飲み会の予定が入ってお金借りたいときなどに「3万円だけ借りた」というような人が多いようですね。

その次に多いのが、結婚式や親族や友人のお葬式など。

冠婚葬祭といった場面に遭遇することは、年齢を重ねれば重ねるほど多くなります。
友人や同僚など人付き合いも多くなりますからね。

また、交通事故や病気などによる入院費用もバカにはなりません。

仕事の付き合いでの飲み会や、子供へのクリスマス、誕生日、結婚記念日や、彼女へのプレゼント代などなど…
お金が必要になる場面はたくさんありますよね。

 
 

そんなときに利用したい即日融資が可能なキャッシング・カードローン

生活をしていたら、いろいろな場面でお金が必要になってくることがあります。
そんなときはお金のやりくりが大変になりますよね。

そういった時にみんなが利用しているのが、即日で融資が受けれるキャッシングやカードローンです。

キャッシングとは?
キャッシングとは、クレジットカードやキャッシングカードを利用し、消費者金融の窓口、自動契約機、ATM、コンビニATMなどからお金を借入れすることができるサービスのことです。
借入できる金額の上限は、借入審査を通過後、その契約内容によって決定します。
また、キャッシングは審査を通過しなければ利用することはできません。
消費者金融からお金を借りることになるので、キャッシングは「借金」ということになります。
借りたお金は、きちんと返済する。これがキャッシングの基本になります。
キャッシングの返済方法は一般的に「翌月一括払い」です。
翌月の返済日までに、借入れた金額と利息分のお金を返済する方法です。
また、一括での返済では負担が大きくなるので、分割で返済したい場合にはカードローンもあります。
カードローンとは?
カードローンとは、無人向けの無担保融資のことを言います。
カードローンは担保をつけずにお金を貸すことから、個人信用情報を重視した個人向けローンになります。
ですので、自動車ローンや住宅ローンのように誰でも借りれるカードローンとは違い、審査ではクレジットカードの延滞がないか?などのチェックが入ります。
審査が厳しめといっても、年齢制限があるものではなく、安定した収入があれば借り入れ可能です。ですので、パート・アルバイトの方でも申し込みは可能です。
銀行カードローンによっては、学生や主婦の方でも10万円までなら借り入れ可能というところもあります。

今日中にお金が必要な時ってよくありますが、即日で融資が可能なキャッシングやカードローンでお金を借りることをおすすめします。

▲即日で融資が受けれるランキングをみる▲

 
 
 

知っておきたい!お金を借りる3つの方法

お金を借りたい時はこんな方法がありますよ。お金を借りる3つの方法

 

お金を借りる方法は次の3つ
1.家族・親族・同僚・友達から借りる
2.生活保護による公的貸付制度を利用する
3.キャッシング・カードローンで借りる

それぞれを順番に説明していきます。

 

1.家族・親族・同僚・友達から借りる

「月末給料日前でお金がない…」こんな時にまず考えるのが、家族・親族・同僚・友人からお金を借りる!という方法ではないでしょうか。

「すまん!給料入ったらお金すぐ返すから、今日だけ3万貸してくれない?」など頻繁に耳にするような気がします。

こいつならちゃんと返してくれる。という信頼関係ができていれば、貸してくれる人もいるとは思います。

しかし、お金の貸し借りは人間関係を崩してしまうトラブルになりかねません。
というより、100%お金のトラブルになります。

私の体験談
実際にわたしも同じような場面でお金を貸すことがありますが、信頼関係は崩れます。

「あ、こいつはこういうやつなんだな…」とこういう風にしか思いません。
「お金ないなら飲み行くなよ。」と言いたくなります。

お金を貸してもお金が返ってくる可能性は50%もありません。
結果、私の場合だと、友人関係を切る or お金を貸さないようになります。

結論、家族・親族・同僚・友達からお金を借りるのは、絶対にやめておいた方がいいです。

 

2.生活保護による公的貸付制度を利用する

経済的に生活を送ることが難しいという人に対して、国からお金を補助してくれる「生活保護制度」。
これは公的貸付制度です。

生活保護とは?? ※クリックで詳細表示

いきなりのリストラで収入源がなくなったり、シングルマザーなどは子供の教育資金繰りが難しいので、そういった場面でお金を扶助してもらうことができたりします。

最近では、こういった生活保護制度を悪用している人が多く出てきており、申請しても審査が厳しかったりなど現実的には利用するのは難しい制度です。

 

3.キャッシング・カードローンで借りる

上記の2つのお金を借りる方法を経験して、みんながたどり着くのが銀行や消費者金融でのキャッシングやカードローンです。

最近ではテレビCMでもよく、アコム・プロミス・アイフル・モビット・三菱東京UFJ銀行カードローン・三井住友カードローンなどが宣伝していますよね。

キャッシングと言うと、「取り立てが怖い」「闇金?」「利息(金利)が高そう」などなど、悪いイメージを持っている人が多いようです。

しかし、日本では10人に1人がキャッシングを利用しているといわれています。
当サイトの独自調査では、20代~60代の60人を対象にアンケートを行ったところ、4人に1人がキャッシングを利用していました。

キャッシングやカードローンを利用している人が多いということです。

▲即日融資ができるカードローンをみる▲

 
 

今日借りたいとき、最短30分で審査通って即日融資が可能なキャッシング

スマホが普及したことなどにより、消費者金融や銀行での借入は最短30分の即日融資ができるようになりました。

最短1時間でお金を借りる流れ
1.スマホから申し込み
2.最短30分で審査通過
3.自動契約機 or コンビニATMで受け取り

この3ステップで簡単にお金を借りることが可能になりました。
審査スピードが早いプロミスなどでは、最短1時間で現金が受け取れます。

スマホで申し込んで、コンビニATMで受け取ることで誰にもバレずにお金を借りれるのも安心ですね。

 

①キャッシングの金利(利息)は低いです。

「キャッシング」と聞くと、利息が高いイメージを持っている人も多いかと思います。

たしかに昔は金利が高かったのですが、平成22年6月18日以降に賃金業法改正により金利が引き下げられたので、上限金利が20%に定められています。

しかし、ほとんどのキャッシングは金利は18.0%以下に設定されています。

消費者金融や銀行によって金利はさまざまですが、金利は3%~18.0%くらいと考えるといいです

例えば10万円を借りる場合
10万円を借りる場合、金利は18.0%くらいです。
お金を借りて、1か月後(30日後)に返済するとします。

その場合の金利の計算は

100,000 × 18.0% ÷ 365日 × 30日 = 1,479円

およそ1,480円ほど。

10万円を1ヵ月借りても、払う利息は1,480円でいいんです。

キャッシングの金利は意外と安いですよね。

 

②月末だけお金を借りたいときは無利息で借り入れできる

「給料日前でお金がない」
こういった場面でお金を借りたいときはよくあると思いますが、給料が入ったらすぐお金返すことができますよね。

こんな時には、30日間無利息でお金を借りることができる消費者金融で借りるのがおすすめです。

30日間であれば無利息で借りれるというサービスです。

アコムやプロミスなど多くの消費者金融では30日間無利息サービスを実施しています。

こういったところをうまく活用することで、月末の生活費が苦しい時なども乗り越えられるのでおすすめです。

▲即日融資可能なカードローンをみる▲

 

③お金を借りたら、必ず返済しないといけない。

即日で融資を受けれたとしても、お金を借りたらちゃんと返済しないといけません。

ですので、無理な金額を借り入れ使用という考えはやめておきましょう。
即日で融資を受けるのであれば、少額がおすすめです。

高額になると、審査もそれだけ時間がかかることが予想できます。
しかし、給料が入ったらすぐに返済できる金額の借入れであれば、返済計画がしっかりしているので即日で借りれる可能性も高くなります。

キャッシングをする前に返済の計画を考えておくことも大切です。

 
 

お金を借りる前に不安を解決!キャッシングQ&A

家族や会社にバレずに借りることはできますか? ※クリックで詳細表示
電話がかかってくることはあるの? ※クリックで詳細表示

▲即日融資可能なカードローンをみる▲

 
 

キャッシング・カードローンを特徴から探す

ページ上部へ戻る